ちょっと今すぐ仕事やめてみたい

旅行大好きアラフォーのマイル活用日記

マイルでハワイへ家族旅行 パート③ アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートは最高でした

こんばんは。リオです。

先日はハワイでの交通手段について記事にしました。

 

mile-lover.hatenablog.com

今回は宿泊先とレストランの紹介です。レストランも滞在先のホテルで済ませたのですが、どちらも人気でおすすめです。

 ホテル

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート
(Outrigger Waikiki Beach Resort) 

住所:2335 Kalakaua Avenue, Honolulu, Oahu, HI 96815-2941

f:id:mile-lover:20170621190726p:plain

初めてのハワイだったので「絶対にオーシャンビューの部屋」と思い、せっかくなのでデラックスオーシャンビューのツインルームを予約。

12時前にホテルに到着し、そのままチェックインできました。チェックインの際、予約内容と違う部分があったので、以下のやりとりの後、オーシャンフロントのお部屋にアップグレードしてくれました(^^)自分で言うと余計怪しいですが、モンスターカスタマーではないですよ。

<スタッフとのやりとり>

スタッフ:デラックスオーシャンビューのキングベッド1台+ソファーベッド1台のお部屋を用意しました。

私:ツインルームを予約したので、ツインが良いです。

スタッフ:デラックスオーシャンビューは全室キングベッドの部屋になります。最上階のオーシャンビューの部屋だと追加料金なしで変更できますが。

私:(デラックスオーシャンビュー⇒オーシャンビューはダウングレードですよね・・・と心のなかで思い) 最上階だと海から遠くなりますよね?海から近い部屋が良いのですが。

スタッフ:上司と話してくるのでちょっとお待ち下さい(席を離れて奥の部屋へ。ちょっとして戻ってきます。)特別に追加料金なしでオーシャンフロントのお部屋を用意します。

私:(やったー!!!)

ということで、部屋に入るとイメージ以上のオーシャンビュー。
↓は部屋からの写真です。

f:id:mile-lover:20170621183405p:plain

母も大喜び。父は部屋で過ごす時間の大半をバルコニーで過ごしてました。寝るときもほとんどバルコニー。ベッドいらんやん!!って内心思ってました。部屋の写真は撮ってないですが、すごく広いわけではないですが、3人でも十分なスペースがありました。

メリット
  • ワイキキのど真ん中でどこに行くにもアクセスが良い
  • ビーチがすぐ目の前
  • 夜11時でも人が多く歩いているので、一人歩きでも不安なし
  • スタッフがとても親切
  • 口コミの良いレストランが3つもある
  • ホテル宿泊者専用のバスが運行されている
デメリット
  • ビーチが近いので、遅くまでビーチにいる人の話し声が聞こえる
  • ワイキキ・コネクション・フィーが1日1室30ドル/日

 両親も私もこのホテルをすごく気に入ったので、ホノルルに行く際はまたここに泊まります。このホテルには大変感謝してますので。その話はまた別の記事で報告します。 

レストラン

 フラ・グリル・ワイキキ(Hula GRILL WAIKIKI)

www.tripadvisor.jp

宿泊したホテルの2階にあるレストランです。到着日初日は疲れているだろうと思い、移動しなくてすむようこちらのレストランを日本で予約。海辺の夕日が綺麗に見える席が良かったので3カ月前にオンライン予約。5月の下旬は7時頃が日の入り時刻なので、予約時間は18:30にしました。上記リンクのトリップアドバイザーや下記リンクのレストランのHPから予約可能です。当日は満席だったので、予約はした方が良いと思います。だいぶ早い時期に予約した成果なのか、希望通り海辺の席でしたが夕日は全く見えませんでした。口コミでは夕日が綺麗に見えると書いてあったのですが、季節によって見えたり見えなかったりするのかもしれませんが、詳細は不明ですm(__)m

このレストランで朝食も夕食も食べたので、それぞれレビューします。

 

朝食

ホテルの朝食券を利用。朝食メニューから好きなものを一人1点ずつ選べます。

下記リンクにて日本語のメニューが見れます。

www.hulagrillwaikiki.com

 

オーダーした料理は下記の通りです。

シェアする為に注文したフルーツプラッターは追加で料金を支払いました。

■父:トロピカルパンケーキ(3枚)

生地にパイナップルが混ぜ込まれているのか少し酸味があります。
食感は少しもちもちしているので、3枚だとかなり食べごたえがあります。
パンケーキの上に、いろんなフルーツが乗っているので、見ているだけでも朝からテンションあがります。

母:バナナマカデミアナッツ(2枚)

トロピカルパンケーキとは生地の味が違い、こちらは全てが甘かったです。私は甘党なのでバナナマカデミアナッツの方が好みです。

私:バオ バン ベネディクト(ロブスターとアスパラ)

エッグベネディクトはパンがイングリッシュマフィンですが、これはパンが蒸しパンのようなものでした。個人的な感想ですが、全体的なバランスとしてあまり美味しくなかったです。

シェア:フルーツプラッター=フルーツの盛り合わせ

パイナップル、ドラゴンフルーツ、パパイヤ、バナナなどが乗っていました。
盛り付けがきれいで、思っていたよりいっぱい乗っていたので満足です。

夕食

全員あまりお腹が空いてなかったので、そんなにオーダーしてませんが、注文した料理は全部美味しかったです。リブチョップは何も言わずにいると骨付きのまま出てきます。自分で切るのが面倒な方は骨と肉を分けて下さいとお願いすると食べやすい状態で提供してくれます。お肉は柔らかくて美味しかったです。2人~3人でシェアしてちょうどよい位でした。相変わらず写真がなく文字だけの説明で分かり辛く申し訳ないですが、レシートの写真だけはあるので、アップします。リブチョップをカットしてもらったので、気持ち多めにチップを払いました。

f:id:mile-lover:20170621220424p:plain

 

<お酒>

ビール

hawaiian moonshine(ラムベースのお酒でパイナップルをくり抜いた中にお酒が入ってました。)

赤ワイン

<食事>

シーザーサラダ

マカダミアナッツシュリンプ

プライムリブチョップ


デュークス ワイキキ(Duke's Waikiki)

www.tripadvisor.jp

宿泊したホテルの1階にあるレストランです。こちらも朝食と夕食どちらも利用しましたので、両方のレビューをします。夕食の予約は当日の16時頃に来店し予約しました。18時の予約ができてちょうど良かったです。

朝食

バイキング形式です。種類はわりと豊富で、エッグベネディクトやパンケーキなどもあります。人気はオムレツでオーダーメイドで好きな具材を入れてもらえます。フルーツも好きなだけ取れるので嬉しいですが、フラグリルかデュークスかどちらかを選ぶとすると私はフラグリルの方が好きです。

 

夕食

それぞれに好きな料理をオーダー。私はこの日もあまりお腹が空いてなかったので、軽めのロブスターをオーダー。日本にいてロブスターを食べる機会がほとんどないので、食べれて満足です。味付けは薄味で好みでバターソースを付けて食べるのですが、それが美味しかったです。あとは母が飲んでいた「LAVA FLOW」というカクテルがすごく美味しかったです。求めてた味でした。甘いカクテルが好きな方はぜひお試しください。諸説あるとは思いますが、ココナッツリキュールにバナナ、パイナップル、ココナッツクリーム、ストロベリーを混ぜ合わせているようです。そしてサラダバーのコスパがすごかったです。4ドルでフルーツやデザートまでありました。サラダもタイ風のサラダがあったり種類が豊富なんで、これはぜひ注文して下さい。またまた写真はないので、レシートのみアップロードします。

f:id:mile-lover:20170621222217p:plain

<お酒>

ビール

LAVA FLOW

MAI TAI

白ワイン

<食事>

サーロインステーキ

ロブスター

サラダバー

ココナッツジンジャーブレイズドシーフード(タイのグリーンカレーのような味で美味しかったです。)

 

日本語のメニューはこちら↓アクセスのうえ、「JAPANESE DINNER MENU」というタブをクリックして下さい。

www.dukeswaikiki.com


以上、ホテルに引きこもっているかのような行動範囲ですが、美味しかったので、大満足でした。

マイルでハワイへ家族旅行 パート② ホノルルでの移動手段

こんばんは。リオです。

先日はハワイでの3泊5日のプランと予約方法についてご報告しました。 

mile-lover.hatenablog.com

 

今回は実際に利用したホノルルでの移動手段について記載します。

空港⇔ワイキキ周辺

チャーリーズタクシー

定額料金で片道29ドル(消費税・チップ別)です。
定員は4名までで、乗車1名につきスーツケース1個と手荷物1個までの料金が
含まれます。荷物が増えると追加料金が発生します。

事前に予約が必要で、私はオンライン予約しましたが、電話でも予約可能です。
日本語で予約できるのがありがたいです。オンライン予約後、予約確認メールが
届き、その中に日本語専用の電話番号が記載されています。
現地で必要になるので、メモをするか印刷して下さい。

ホノルル空港到着後、手荷物を受け取ったら、公衆電話よりタクシー会社に
電話をします。どこで待っていれば良いか詳しく説明してくれるので、指定場所
に移動します。移動といっても50~100メートル程歩く程度です。
約10分ほどで迎えに来てくれました。
チャーリーズタクシーは何台も停車してますが、運転手さんが自分の名前を呼んで
くれるので、それまで待ちましょう。
行き先は予約時に入力してますが、出発前に再確認されますので、しっかり確認して
下さいね。

<注意点>

空港でタクシーの迎えを呼ぶ際に、公衆電話で50セントが必要になります。
私は50セントを持っていたので困りませんでしたが持っていない外国人に両替を
お願いされました。公衆電話のすぐ傍に両替機がありましたが、使えなかった
ようですので、可能な限り小銭を持っていたほうが良いと思います。

また、公衆電話からフリーダイヤルにかけましたが50セント戻ってこなかったです。
原因不明ですが、他の方の利用状況を見ても、戻ってくると言う方と戻って
来なかったと言う方がいるので、50セントは基本的には戻ってこないと思った方が
良さそうです。

 UBER

他の方の口コミを見て、帰国時にホテルからホノルル空港へ向かう交通手段と
してUBERセレクトも検討しましたが、見積りをしたところチャーリーズタクシー
よりも高かったので往復ともチャーリーズタクシーにしました。ワイキキ周辺での
移動には良さそうですが、空港への移動はあまりお得感がなさそうです。

 ホノルル周遊

レンタカー

HISで予約しました。アラモレンタカーの「スーパーゴールドプラン」を予約。
キングス・ビレッジのすぐ傍にあるカイウラニ営業所を利用しました。
営業時間は7時~20時まで。
来店時間は9時頃でしたが、混んでなく、手続きから乗車まで約10分ほどでした。
営業所のカウンターで、予約確認書、パスポート、日本の免許証、クレジットカード
を見せました。ホノルルは今のところ国際免許証の提示が不要で、日本の免許証でレンタルできるので便利ですね。

カーナビは日本語対応でしたが、最初は操作方法が分からず使い辛かったです。
例えばビーチに行く場合は特定の住所や電話番号がないので、施設情報から検索する
など慣れるまでは不便でしたが慣れればすごく便利で、大活躍でした。
ただ、WI-FI接続してる方やパケットサービスを利用されてる方はgoogle mapがあれば
十分だと思います。

返却は翌日の7時過ぎでした。レンタカーの駐車場に向かうとスタッフがいて誘導して
くれます。その場で鍵とカーナビを返し、レシートを受け取れば返却手続き終了。
受付に行く必要もないので、空いていたら2~3分ほどで返却完了します。

日本との交通ルールの違いが多少ありますが、私はカナダやアメリカでの運転経験が
約1年間あるので、あまり不安はなかったです。下記にレンタカーのメリットと
デメリットを記載しますが、私はレンタカーを借りて本当に良かったと思います。

レンタカーのメリット

  1. 自由度が高い
  2. 2名以上の場合はツアーよりも安い 

デメリット

  1.  24時間営業店舗がない
  2. 24時間返却可能な店舗はあるが非常に少ない。
    【24時間返却可能店舗】
    ・Hertz(ハーツ)レンタカーのLEALEAラウンジ
    ・National(ナショナル)レンタカー営業所 ヒルトンハワイアンビレッジ
  3. ワイキキ周辺の駐車場代が高い
    私の宿泊していたホテルの駐車場代は1泊38ドルです。バレーパーキングなのでチップ込みで40ドルします。駐車場代に40ドルは払いたくないので、事前に周辺の格安駐車場を検索。15ドルで1泊できればいいと思ってましたが、当日ラッキーなことに路上駐車可能な場所が空いていたので路駐しました。
    ハワイは路駐可能なエリアがあり、私が停めた場所は朝7時に出庫しないといけなかったですが、無料なので翌日早起きすることを選択しました。 

ワイキキ周辺とその近郊の観光地

ワイキキトロリー

ワイキキトロリーはピンクライン(ワイキキ・アラモアナショッピングコース)のみを
利用しました。10分感覚で運行していて1周の所要時間は約1時間です。
乗車運賃は大人1回2ドルです。JCBカードを持っている方は見せるだけで
無料で乗車できます。1枚のカードにつき大人2名、子供2名の最大4名まで無料
乗車可能。私は大人三人で行動していたので、JCBカードを2枚持参しました。

f:id:mile-lover:20170619190814p:plain

 ピンクライン以外に、ダイアモンドヘッドやカハラ・モールに向かう路線もあります。

ワイキキ・コネクション・トロリー

アウトリガー系列の宿泊者専用のトロリー。これを利用して
「KCCサタデー・ファーマーズ・マーケット」と「カハラモール」に行きました。
運転手さんが英語で観光案内しながら運転してくれます。タクシーで向かうよりも
時間はかかりますが、観光サービス付きで楽しめるので、時間に余裕がある方で
アウトリガー宿泊者はぜひお試しください。

f:id:mile-lover:20170619192833p:plain

 

私が利用した交通手段は上記のみですが、複数の日系旅行会社がトロリーを運行して
ますし、さまざまなツアーもあるので、自分のプランに合わせて最適な交通手段を
選んで下さいね。

 

 

マイルでハワイへ家族旅行 パート① 各種予約と3泊5日のモデルコース

こんばんは。リオです。

前回はシンガポールへのSFC修行報告をしました。

 

mile-lover.hatenablog.com

今回は初ハワイ旅行のお話しです。

5月にハワイに3泊5日で行ってきました♪これはSFC修行を決断する前に決めていた
事で「両親をハワイに連れて行きたい!!」と思い、計画しました。
大型連休以外の日程では、仕事の都合を考えると3泊5日が限界でした。

ハワイ旅行はすごく楽しくて両親、特にお母さんは大喜びで私もかなり嬉しかった
のですが、最後にとんでもない失敗をやらかしました・・・
といっても、人命に関わる出来事ではないので安心してください。その話はまた
改めて別記事で書かせて頂きます。

今回はホテル、タクシー、レンタカーの予約内容と3泊5日の日程をご紹介します。

日程

搭乗スケジュール

本人

 

路線 搭乗時間 種別 座席 価格 獲得PP PP単価
羽田→ホノルル 21:55→10:25 V 普通 98,020円 1,915 25.59
ホノルル→羽田 13:35→17:25 W 普通 1,915

 

両親
路線 搭乗時間 種別 座席 価格 獲得PP PP単価
伊丹→羽田 19:00→20:10 特典航空券 普通 35,000マイル - -
羽田→ホノルル 21:55→10:25
ホノルル→羽田 13:35→17:25
羽田→伊丹 19:00→20:15

 

現地での観光スケジュール

1日目

羽田⇒ホノルル 移動

2日目

10:30頃 ホノルル空港到着
12:00前 ホテル到着
14:00頃 アラモアナセンター到着
17:30頃 ホテルに戻る
18:00  夕食(ホテル内のレストラン)
20:00頃 T ギャラリア by DFS などワイキキ周辺を散策
22:30頃 ホテルに戻る

3日目

07:00  朝食(ホテル内のレストラン)
09:15頃 レンタカーを借りる
10:00頃 ナハウマ湾周辺に到着
11:30頃 カイルア・ビーチ到着
14:30頃 ワイケレ・プレミアム・アウトレット
17:00頃 コストコ ワイパフ店到着
19:00前 サンセットビーチ到着
20:30頃 ホテル到着
21:00頃 ワイキキ周辺を散策
23:00頃 ホテルに戻る

4日目

08:00頃 朝食(ホテル内のレストラン)
11:30頃 カハラモール到着
14:30頃 ワイキキ周辺に戻りショッピング
16:00頃 ワイキキビーチでのんびり過ごす
18:00頃 夕食(ホテル内のレストラン)
20:30頃 ワイキキ周辺を散策
23:00頃 ホテルに戻る

5日目

07:30頃 KCCサタデー・ファーマーズ・マーケット
09:00頃 ホテルに戻る
10:30頃 ホテルを出発して空港へ

各種予約

航空券

父と母

ANAの国際線特典航空券予約。
2016年6月に2017年5月に予約しました。この時点で特典航空券で予約できるのは
2席のみでした。
利用マイル:35,000マイル x 2名=70,000マイル(ローシーズン)


本人

ANAのホームページより直接購入。
2016年10月に2017年5月の航空券を予約しました。あと6,000円くらい安くで
購入できるタイミングがありましたが、機会を逃してこの値段に。
航空券代:98,020円
支払方法:スカイコインと現金(スカイコイン96,000円分+現金2,020円)
利用マイル数:60,000マイル(60,000マイル x 1.6倍=96,000円分のスカイコイン)

 

タクシー

チャーリーズタクシーを利用。

http://charleystaxi.com/jp/flat-rate-airport-transfers/

日本語でオンライン予約できるので簡単に手続きできます。
しかも定額料金なので安心です。片道の料金は29ドル。チップを含めて
35ドル程度の支払いが相場みたいです。 

レンタカー

HISでオンライン予約しました。アラモレンタカーの「スーパーゴールドプラン」。
一般的な内容に加え、カーナビ、1タンク分のガソリン代、ロードサービスも込み。
これだけのサービスがついて24時間で10,600円。かなり安いと思います。
ワイキキの中心からアクセスがよい「カイウラニ営業所」を選択。
私が宿泊していたホテルからは徒歩5分ほどでとても便利でした。。

cars.his-j.com


ホテル

「アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート」の”デラックスオーシャンビュー”
を予約。

f:id:mile-lover:20170618172641p:plain

2016年7月にハピタス経由で"booking.com”より予約しました。 

mile-lover.hatenablog.com

 しかしながら、ハピタスのポイント獲得条件「180日以内の宿泊完了」を満たす
ことができず、ポイントは獲得できませんでした。

支払方法は現地決済を選択しましたが、予約時点では1ドル約100円、決済時点では
1ドル約113円でしたので、今回は予約時点で決済していれば20,000円ほどお得
だったという結果に・・・こればっかりはわからないですからねー。

料金:3名1室(朝食付) x 3泊分=$1,534.06(諸経費込)。

このホテルを選んだ理由は下記4点です。

www.tripadvisor.jp

  • 予算1泊60,000円以内でオーシャンビューのお部屋

今回は予約と日程を中心に記載させて頂きました。詳しい内容などは
また別の記事でご報告致します。

 

【SFC修行2017】プレエコでシンガポール ワンコインで味わえるミシュラン体験

こんばんは。リオです。

前回は石垣島のお話を中心に2月のSFC修行報告をしました。

mile-lover.hatenablog.com

 

今回は3月の修行報告です。
3月はシンガポールに2泊で行ってきました。PPがいっぱい稼げるよう羽田-那覇-
シンガポールのルートを選択。さらに国際線区間はプレミアムエコノミーにしたので、
一回の旅行で目標PPの1/3を荒稼ぎ♪
旅作は「高い!」というイメージが大きかったけど、取り方によってはかなりお得
なんで今後の旅行でも選択肢の一つにします。

日程

搭乗スケジュール

f:id:mile-lover:20170615150240p:plain

日程

 1日目

羽田⇒那覇⇒羽田⇒シンガポール 移動

2日目

早朝シンガポール到着

チャイナタウンとマリーナベイサンズ

3日目

セントーサ島、USS、マリーナエリア

4日目

オーチャードロード周辺

深夜便にてシンガポール出発

5日目

早朝羽田に到着

羽田⇒那覇⇒羽田 移動

予約手段

旅作

現地での移動方法

タクシー料金が安いというのを散々目にしたので、主にタクシーを利用。
ただ、思っていたより安くないです。確かに基本料金は日本と比較してかなり
安いですが、時間帯や利用エリアによりERPをはじめいろんな追加料金が加算
されるので最終の支払金額は結構高くなります。次回の訪問の際はもっとうまく
タクシーと電車を使い分けたいと思います。

<タクシーの参考料金>
空港からオーチャード周辺:料金は約35ドル/所要時間は約30分
オーチャード周辺~セントーサ島:料金は約15ドル/所要時間は約15分

宿泊先

リージェント シンガポール

以前、台湾で宿泊し朝食がすごくよかったので、このホテルを選びました。
あまり値段が変わらなかったので、違いが良く分からないまま旅作の
デラックスプランを選択。通常のプランよりは部屋が広いようですが、
詳細は不明です(-_-;)
このホテルに泊まる事で一番楽しみにしていた朝食は期待通りめっちゃ美味しくて
種類が豊富。その中でも一番のお勧めはオムレツです。自分の好みの具材で作って
くれるんですが、調合と焼き加減が絶妙で本当に美味しいです。何日いてもこの
朝食は飽きないと思います。

良かった点
  • アメニティーがロクシタン
  • 朝食がめっちゃ豪華
  • 部屋は広くて清潔
  • シャワーの勢いも良い
  • オーチャードロードまですぐ(徒歩2分程でショッピングセンターがあります)

 

残念な点
  • 駅から遠い(オーチャード駅からは徒歩12分~15分程)

ただ、オーチャード駅を利用の場合、オーチャードロードを歩くので大半は楽しく
歩けます。また電車移動ではなくタクシー移動が中心だと駅の遠さは関係ないので、
総合的に考えてすっごくお勧めのホテルです。

飲食店

天天海南鶏飯(Tian Tian Hainanese Chicken Rice)

シンガポール国内に何店舗かあるみたいですが、チャイナタウンから徒歩10分程の
「マックスウェル フードセンター店」に行きました。シンガポールに着いて
最初の食事。金曜日の朝10時前に到着で、既に3組ほど並んでました。
あっさりしてますが期待以上に美味しくてまた食べたいなーと思う味でした。
値段とサイズは忘れてしまいましたが、5ドル~7ドルくらいだったような・・・

f:id:mile-lover:20170615203244p:plain

 

香港油鶏飯麺(Hong Kong Soya Sauce Chicken Rice & Noodle)

住所:78 Smith St, Singapore
ミシュラン一つ星をとったホーカーズの支店。まだオープンして1年も経っていない
感じ。来店時は空いていたので、待ち時間なく入店できました。行列覚悟だったので
嬉しい誤算。あまりお腹が空いてなかったので「SOYA SAUCE CHICKEN RICE」
のみを注文。ミシュラン獲得店という事で期待が高かったためか、あまり美味しいと
思わず・・・個人的には天天海南鶏飯のチキンライスの方が好きです。
本店にいけばまた違う味かもしれないですね。
1コイン以下で味わえるミシュラン店をぜひお試しください。

SPAGO

マリーナベイサンズの57階にあるレストラン&バー。テラス席のバー利用だと
ミニマムチャージもなかったです。ワンドリンクオーダーすれば素敵な夜景が見れる
のでかなりおすすめです。予約なしで20時過ぎの来店でしたが待ち時間なしで入店
できました。心地よい風に吹かれながら2時間ほど夜景を楽しみました。

f:id:mile-lover:20170615212022p:plain

 

観光

セントーサ島とユニバーサルスタジオ

島全体がリゾートになっていて、飲食店がいっぱいあり、カジノ・プール・
テーマパークもあるので子供から大人まで楽しめます。島に着いた瞬間から
リゾート感満載なので、いるだけで楽しい。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール

USSの営業時間は日によって異なるようですが私が行った日は10:00~20:00でした。
土曜日の割には空いてるのかなという印象でしたが、やはり人気のアトラクションは
待ち時間1時間以上のものもありました。「このアトラクションだけは絶対
行きたい」という物が特になく、60分以上並ぶのはきついので、空いている
アトラクションを中心に下記5つを体験。

入場料金は大人一人S$76。
下記方法で購入すると入場料が10%OFFになります。チケットカウンターで
スマホの画面を見せるだけで良いのでインターネット環境さえあれば
当日の現地予約も可能です。園内のレストランで条件付きで使える5ドルの
食事券もついてるので正規料金で入園料を払うよりは絶対得です。

www.govoyagin.com

時間がある方は話のネタにぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

 

チャイナタウン

小さいお店がずらーっと並んでます。お土産になる小物がたくさんあるので
お土産を買うには良さそう。あとは10分ほど歩けば人気のホーカーズ
「マックスウェル・フードセンター」があるので、B級グルメが楽しめます。

 

マリーナエリア

マリーナ・ベイ・サンズ

空港から市内に向かうタクシーから見るだけでめっちゃテンションあがります!
中でショッピングするよりは外から見ていろんな角度から外観を楽しみたいかな。
でも屋上からの夜景は本当におすすめです。

f:id:mile-lover:20170615221824p:plain

マーライオン公園

世界三大がっかり名所と聞いてたので全く期待してなかったですが、やっぱり
マーライオンはテンション上がります!「めっちゃマーライオンや!!」って
なりました。個人的には絶対おすすめポイントです。また毎晩開催されてるマリーナベイサンズのレーザーショーを正面で見れるので夜に訪問するのも良いですよー。

f:id:mile-lover:20170615221524p:plain

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

 巨大植物園。マリーナベイサンズから歩いて行けます。マイナスイオンたっぷり浴びれます。夜のライトアップも綺麗なので、マリーナベイサンズと合わせて散策してみてはいかがでしょうか。


f:id:mile-lover:20170616004728j:image

 

 

【SFC修行2017年】石垣島のホテルと飲食店 「ひとし」は必訪

こんばんは。リオです。

前回は1月のSFC修行報告をしました。
mile-lover.hatenablog.com

今回は2月の修行報告です。
2月は石垣島へ1泊2日で行きました。修行とは関係なく昨年の11月に4泊5日で
石垣島西表島へ行ってきましたので、その時の情報と合わせて報告します。

宿泊

ホテルイーストチャイナシー

離島ターミナル、バスターミナルへは徒歩3分。繁華街へは徒歩5分とどこへ

行くにも立地が良く便利でした。レンタカーの方はホテルに隣接の提携駐車場が

あり、1泊500円で利用できます。

朝食は結構種類があり3泊しても飽きなかったです。朝食会場にテイクアウト用の
ドリンクカップがあり、
コーヒーや紅茶をテイクアウトできるのがありがたいです。

私は朝食付きのプランだったので毎日食べましたが、ついてない方は1度食べたら
十分であとの日は近隣のカフェを利用するのもいいかなと思います。
客室は可もなく不可もなく、普通のビジネスホテルを想像して頂くと良いかと

思います。11月初旬に宿泊しましたが、ツインルーム朝食付きで
1人1泊3,900円(税込)でした。朝食付きで3,900円はコスパめっちゃ良いです。

東横INN石垣島

こちらは離島ターミナルから 徒歩10分くらいで、チャイナシーと比べると不便に
感じました。レンタルサイクルが無料で3時間使えるので、ユーグレナモールへ
お土産を買うときに使いました。3時間なので、ゆっくり食事に出かけるときには
使えないかなーって感じです。部屋は狭いですが寝るだけなら十分です。
清潔感もあるので、費用を抑えたい方にはおすすめです。
2月中旬の週末利用、ツインルームで1人1泊3,672円(税込)でした。

飲食店

石垣島きたうち牧場

離島ターミナルから徒歩10分。

2016年11月初旬に訪問。

個人的な感想ですが、美味しくなかったです。
初めての石垣牛で、口コミ評価もよく期待し過ぎたせいもあるとは思います。
私は臭みがないお肉が好きなんですが、こちらのお肉は臭みが強く失礼な意見ですが、
賞味期限ぎりぎりのお肉の味がしました。個人的には苦手ですが初めての石垣牛だった
ので、これで石垣牛の全てを判断するのは早すぎると思うので、また別のお店で
食べようと思いました。

 

f:id:mile-lover:20170613191633p:plain

カリブカフェ

川平湾から車で10分ほどの場所にあり、海を見ながら食事ができます。
2016年11月初旬に訪問。
残念ながら曇っていたので、絶景というわけには行きませんでしたが、
晴れていたらリゾート感満載だと思います。
肝心の食事に関してはあまり記憶にありません・・・申し訳ないです。
ただ、私がお店についた時には5組ほど待っていたので、人気店であることは
間違いないです。

f:id:mile-lover:20170613191745p:plain

まぐろ専門居酒屋ひとし 石敢當

2016年11月初旬に訪問。ユーグレナモールや離島ターミナルから徒歩約5分。
 何を食べてもおいしかったです。こちらで石垣牛の握りずしを食べましたが、
臭みも無くすごく美味しかったです。前日食べた石垣牛への不信感が一掃されました。
まぐろもめっちゃ美味しくてコスパも良く最高です!!石垣島に行く友達がいたら絶対
お勧めするし、こんなお店が近所に欲しいと思うお店でした。絶対また行きたい♪

f:id:mile-lover:20170613191919p:plain

 

炭火焼肉やまもと

離島ターミナルから徒歩約10分。
2017年2月中旬に訪問。
2016年11月の時には予約がとれなかったので、今回は1ヶ月以上前に予約をしました。
こちらも人気店で口コミはすごく良かったですが、前回の教訓を生かして今回は
期待値0で石垣牛に挑みました。11月に訪問したお店ほどの臭みはなかったですが、
やっぱり石垣牛独特の臭みが若干あり、前回ほどではないですが苦手だなと
思いました。本当に好みの問題なんだと思います。

 

f:id:mile-lover:20170613191454p:plain

2月のPP

石垣島の他に出張でシンガポールシンガポール航空利用)に行ったので、2月は
8,308PP獲得。

レグ 路線 搭乗時間 種別 座席 価格 獲得PP PP単価
1 羽田→石垣 11:10→14:40 旅割75 普通 13,090円 1,836 7.13
2 石垣→羽田 12:20→15:05 旅割75 普通 13,090円 1,836 7.13
3 羽田→シンガポール 22:50→05:25 U 普通 0 2,318  
4 シンガポール→羽田 00:10→06:35 U 普通 0 2,318  
  2月累計         8,308  

 

まさか自分がブログを書くと思ってなく、ホテルの写真も全く撮ってなかった
事を本当に公開してます(T_T)

 

 

【SFC修行2017年】那覇でお勧めのホテル「Mr.KINJO VIOLETTE東町」

こんばんは。リオです。

 前回はおしゃれなオンラインショップ「BONNE(ボンヌ)」をご紹介
させて頂きました。そして今日、タングルティーザーの「ザ・アルティメット」を
もう一本購入。会社で使います。

mile-lover.hatenablog.com

 私は2017年SFC修行に参戦中です。
現在はブロンズ達成で、プラチナ達成までは残り10,542pp。8月に解脱予定です。

f:id:mile-lover:20170611080601p:plain


2016年9月にSFC修行を決意し、2017年プラチナ達成までのチケットをほぼ全て
予約。全然旬じゃない話題ですが、2017年1月の修行結果をご報告します。
1月に3回の週末を利用してSFC修行で人気の羽田⇔那覇間を旅割75の普通席で
3往復しました。

レグ 路線 搭乗時間 種別 座席 価格 獲得PP PP単価
1 羽田→那覇 13:15→16:10 旅割75 普通 9,990円 1,476 6.77
2 那覇→羽田 08:05→10:15 旅割75 普通 9,990円 1,476 6.77
3 羽田→那覇 13:15→16:10 旅割75 普通 9,990円 1,476 6.77
4 那覇→羽田 13:10→15:25 旅割75 普通 9,990円 1,476 6.77
5 羽田→那覇 13:15→16:10 旅割75 普通 9,990円 1,476 6.77
6 那覇→羽田 13:10→15:25 旅割75 普通 9,990円 1,476 6.77


日帰りで往復される方が多いと思いますが、航空券が最安値の時間帯だと
当日の往復はできなかったのと、ご飯くらいは食べたいということで
泊まりで行きました。かなりゆるめの修行僧なので、ご飯や観光も楽しみながら
プラチナ達成を目指してます。

1月に那覇で利用したホテルが良かったので紹介します。
旭橋駅から徒歩5分の「Mr.KINJO VIOLETTE東町」。

www.jalan.net

f:id:mile-lover:20170611092650p:plain


2016年にできたばかりなのでまだ新しく清潔です。
ホテルというよりはマンションの1室という感じで、キッチン、洗濯機、乾燥機が
室内についてます。1階の受付横にドリンクマシンがあり、飲み放題。
繁華街の国際通りまでは徒歩10分~15分で少し歩きますが、ホテルから10分圏内の
ところにも飲食店やコンビニが何店かあるので、利便性も問題なしです。
3回ともこのホテルに宿泊したのですが、同じクラスのツインルームでも
部屋によって仕様が若干異なり、1度だけ風呂場に脱衣場がない部屋にあたったので
その辺は運次第ですね。
一番のおすすめポイントは値段です。1月の閑散期だったということもあり
すごく安かったです。1人1泊1,250円(ツインルームで1泊1室2,500円)!!
3回とも1人あたりの単価は2,000円以下でした。宿泊する日程や人数によって
値段はかなり変わると思いますが、2018年SFC修行される方の参考になればと
思います。

f:id:mile-lover:20170611092911p:plain

私は関東在住なんで、やっぱり冬は寒くて服を着込んででかけるのがすごく面倒臭い
んですが、沖縄はコートいらずで過ごしやすく身軽に外に出れるのが嬉しかった
です。1月の那覇は過ごしやすくて快適で別荘のような感覚で通いました。
解脱しても冬の沖縄はクセになりそうです。来年もお礼参りがてら遊びに
行きたいなー。

髪のお悩み即解決!「魔法のブラシ」タングルティーザーをBONNEで超お得(最安値?)に購入♪

こんばんは。リオです。
前回は女性必見の美容案件をご紹介させて頂きました。6月は祝日がなくて
疲れが溜まりやすいので、エステやマッサージで心も体も癒やして下さいね。

 

mile-lover.hatenablog.com

 
さて、今回はおしゃれなショッピングサイトを紹介させていただきます。

BONNE(ボンヌ)

ソフトウェア開発の大手、株式会社ジャストシステムが運営するソーシャル
セレクトショップ「BONNE(ボンヌ」。
バイヤー厳選のおしゃれ雑貨やこだわりのコスメが揃ってます。
見ているだで自分がおしゃれになれた気分にひたれます。
おすすめの商品はいっぱいあるのですが、その中でもこれからの時期に
超おすすめ商品はタングルティーザーの「ザ・アルティメット」
(TANGLE TEEZER The Ultimate)です。

f:id:mile-lover:20170608182743p:plain


日本では2017年2月に発売したばかり。タングルティーザーは
イギリスの王室セレブやハリウッドセレブも御用達。
とかすだけでサラツヤ髪になれる「魔法のブラシ」 です。
梅雨時期は髪が広がってまとまらないとお悩みの方はぜひお試しを♪
私も湿気の多い季節は髪が膨張してボサボサになるので本当に困ってました。
矯正縮毛もしましたが、髪のダメージも気になる・・・
髪への負担をかけず雨の日でもサラツヤ髪を目指して色々対策をしましたが、
最終的にはタングルティーザーのザ・アルティメットが解決してくれました。
最近は雨の日でも「髪まとまってますね」って職場で言われます☆
そして自分でもそう思います(^^)ヘアセットの仕上がりで印象もその日の
気分も全然違いますよねー。

ポイントサイト「ちょびリッチ」経由でBONNEの商品を購入すると税抜き
支払金額の36%がポイント還元されます!!

f:id:mile-lover:20170608192743p:plain


しかも、BONNEに新規会員登録するだけで1,000円分のポイントがもらえ、
初回のショッピンにも使えてすごくお得です。

色々と調べましたが、タングルティーザーのザ・アルティメットはちょびリッチ経由
にてBONNEで購入するのが実質最安値ではないかと思います。

ザ・アルティメット商品代金

 ①新規入会特典(1,000円分のポイント)を使用する場合

BONNE販売価格:2,970円(税込)
ちょびリッチのポイント還元:(2,750円-1,000円)×36%=630円分
BONNEポイント還元:280円分
実質商品代金:2,970円-630円-280円-1,000円(入会特典)=1,060円(税込)

②BONNE既存会員の場合(1,000円分のポイント不使用)

BONNE販売価格:2,970円(税込)
ちょびリッチのポイント還元:2,750円(税抜)×36%=990円分
BONNEポイント還元:280円分
実質商品代金:2,970円(税込)-990円-280円=1,700円(税込)

※送料は別途です。税込み3,240円の購入で送料無料となります。

お得に購入するための手順

  1. ちょびリッチにログインし検索バーに「BONNE」と入力
    会員登録がまだの方はぜひ↓のバナーから登録してくださいね。
    250円分のポイント獲得のチャンスです☆
    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
  2. BONNEにログインし検索バーに「アルティメット」と入力ください。
    BONNEに会員登録してない方はぜひ新規登録で入会特典ももらって下さいね。

この他にもおしゃれなキッチン用品が豊富ですごくお勧めです。
おしゃれな商品を買って36%のポイントが還元されるなんて本当にお得ですよね。
しかもBONNEのポイントもいっぱい貯まるので二重にお得です。
ぜひお試しくださいね。